2015年11月14日

慣らし運転しゅーりょー

納車からほぼ1ヶ月経過しますた。
ひとまず2週間ちょっとで1700km走ってだいぶ慣れてきました。

納車時に並べてラストショット
納車ラストショット.jpg

慣らし運転の計画は〜
岐阜から行ける方向
1)北⇒金沢〜能登半島
2)東⇒長野方向 諏訪方面
3)南⇒静岡
4)南⇒伊勢・志摩
5)西⇒京都〜敦賀

さて、どうしよう!
基本方針は一般道と高速道路半々くらいで走りたい。
2)3)5)は高速道路がメインになるのでパス
4)は逆に一般道メインになるのでまずは1)から!

いったん郡上八幡ICで降りてせせらぎ街道をのんびりと高山までドライブ
途中道の駅「めいほう」で休憩

紅葉シーズンだから車とバイク多いなぁ・・・
めいほうで駐車場警備員が出てるの始めて見たたらーっ(汗)
道の駅向かいにある明宝ジェラートは気づく人がすくないのかガラガラでした。
写真取り忘れt・・・orz
今回はマンゴーとミックスベリーのダブル!
ミックスベリーちょっとすっぱい・・・

飛騨清見から再度高速に乗って金沢へ
高速を降りる前に1時過ぎたのでおひるー
今日は豚焼肉丼

納車
高速のフードコートにしてはけっこう美味しかった!
途中でどえらい大雨に降られたりしましたが
(スコールレベルでしたがアイサイトはきちんと動いてました)
夕方4時過ぎにようやっと能登半島の先端に到着

納車

帰りは金沢からずっと高速
アイサイトのクルコンとアクティブレーンキープ効かせてましたが
これめっちゃ楽だわ

基本運転席に座ってレーンキープが切れないようにハンドル持ってるだけ
疲れないから休憩も不要

ただ、東海北陸道走って分かったのが
レーンキープは対面通行のトンネルが苦手
たぶん中央線がオレンジ・白・ポール・白・オレンジと太いので
どこが正しいラインか判別が難しいのかなと
認識はしてるのですが、中央線の維持が出来なくてラインに寄っていくことがありました。
たぶん反対車線側の白ラインあたりを認識してるんじゃないっすかね、これ

走行距離750kmくらいだったかな

次の週は3)で新東名から天竜川沿いに長野に抜けました。
今回はある程度マニュアルモードで回します。
新東名の浜松サービスエリアで浜松餃子!
納車

そこから天竜川沿いに北上して園原インターから再度高速で帰宅
走行距離500kmくらい?

ある程度走った感想。
まずパワーが下がってるのはしゃーないのですが
まぁ予想よりはパワー感はありました。
普通に使う分には問題ないです。
アイサイトですが、これは便利すぎるくらい便利
たぶん頼りすぎると運転が下手になる。
CVTですが、もちろん違和感はあります。
いわゆるラバーバンドフィール
回転が先に上がって加速が後からついてくるってやつですが
これATからの乗り換えの人は違和感あるかもねー
MTからの乗り換えだとですね・・・

クラッチ操作が下手で長いこと半クラッチを使う下手糞初心者

の感覚なのでそこまで違和感ないッスwwwww

一番の違和感はアクセルと加速が比例しないという部分ですかね
マニュアルモードでシフト固定していても
微妙に加速感が変わるのでそっちの方が違和感がでかいかな。

でもマニュアル基準だとCVTでもATでもそんなに変わらん。

動力性能落ちるのは分かってましたが、割と期待以上
そしてその分使い勝手が桁違いに向上したので、スキーなんかも楽になりました。

筋肉痛でも帰りが楽だ

というわけで、また気が向いたら更新しまノシ
posted by 風祈 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) |